新着順:7/1508 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「望遠鏡を作って惑星を見よう!」の報告

 投稿者:NXBメール  投稿日:2018年 8月 8日(水)02時33分9秒
  通報 返信・引用
  スター・ウィーク協力イベント 体験工作教室「望遠鏡を作って惑星を見よう!」の報告をします。
日付が変わる前には、と思いながらこんな時間になってしまいました。ごめんなさい。

①8月4日(土)夜の部 参加者小学生15人 保護者等19人 計34人 スタッフ6人 合計40人
曇り空のため残念ながら星を見ることができませんでした。擬似天体を望遠鏡で見ました。
②8月5日(日)昼の部 参加者小学生15人 保護者等14人 計29人 スタッフ7人 合計36人
昼間ですから星は見られず、望遠鏡操作の練習として景色を眺めました。
③8月5日(日)夜の部 参加者小学生15人 保護者等15人 計30人 スタッフ7人 昼の部参加者が合流 参加者小学生5人 保護者等5人 計10人 合計47人
時おり雲にかくされることがありましたが、金星・木星・土星・火星を製作した望遠鏡で順にみて行きました。夏の大三角や人工衛星も見ることができました。

小樽のNXBです。管理人F様、お久です。
恒例の望遠鏡作りを今年も実施することができました。
参加人数が過去最高の45人でした。

スター・ウィーク最終日の8月7日は、北海道の七夕です。子どもたちはろうそくをもらって歩いているのかなあ?夜空には織姫星と彦星がきれいに輝いていました。

管理人F様 7日間お疲れ様でした。
 
    (管理人M) NXBさま

 お久しぶりです。望遠鏡工作、まさに夏の恒例行事となっていますね。
継続の力を感じます。来年もよろしくお願いします。
 
》記事一覧表示

新着順:7/1508 《前のページ | 次のページ》
/1508