<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


あっという間に

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2021年 9月18日(土)23時06分56秒
返信・引用 編集済
  9月もなかば。
21日は中秋の名月ですね。

台風14号は温帯低気圧となりましたが
東北など、雨にはまだ注意が必要な地域もあるようです。
該当地域のみなさまはくれぐれもお気をつけてくださいますよう。

今年の「いまほし」もゆるやかーにお開きとなりましたが
例年どおり皆さまにご訪問いただき、楽しい期間となりましたことを
実行委員を代表して心より御礼申しあげます。

今年後半もなにかと天文現象はございますので
時折忘れたころにこそっと書き逃げしているやもしれません^^;)

まだまだ落ち着かぬ世の中ではありますが、
みなさまのご健康と穏やかな毎日を心よりお祈りしております。

 

気が付けば

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2021年 8月21日(土)05時33分1秒
返信・引用
  8月もあと10日。
週明けには夏休みが終わる地域もあるのではないでしょうか。

予想のナナメ上をいった副反応から10日経ち
回復も時間がかかってしまいましたが、なんとか生きております^^;

ひーなママ@群馬さま、きらっとちゃま、かいちょさま。
コメントありがとうございました。

周辺でも1回目、2回目と接種された方が増えてまいりました。
ワクチンの種類や年齢差や体質等々、伺っていると副反応はほぼない方から
がっつり熱が出た方から…ホントに人によって程度が様々なようです。

準備はしておくにこしたことはありませんのと、接種後1-2日の休養は
ご予定に入れておかれることをお勧めします、はい。

今年の「いまほし」もゆるゆると続けてきましたが
そろそろ締めのご挨拶をする頃合いとなりました。

改めて、またご挨拶に参りたいと思います^^


 

マウナケア中継

 投稿者:きらっと  投稿日:2021年 8月17日(火)12時41分7秒
返信・引用
  14日も、マウナケアの中継を時々見てました。
結構流れてました。
「さすがマウナケア!」って思ってましたが、あとから突発出現のニュースを見ました。もっと真面目に見ておけばよかった…
 

ペルセウス座流星群は予想外の出現が!

 投稿者:かいちょ(サポート)メール  投稿日:2021年 8月16日(月)16時45分35秒
返信・引用
  みなさま、こんにちは。かいちょでございます。

管理人さんは、お体の具合はいかがでしょうか。
ご無理なさらずに、ご自愛くださいね~。

さて、今年のペルセウス座流星群ですが、予報極大から1日半ほど遅れて、
14日の17時頃(日本時)に予想外の突発出現がありました。驚きのニュースです。
観測の条件が良かったのは、北アメリカ辺りでした。

マウナケアからの流星の配信では、その時間帯はまだ放射点が高くなく、
極大が過ぎて流星数が減少していく頃に、まだたくさんの流星が見られた
模様です。
まだまだ、こういう未知の現象が起こりますので、目が離せないですね。

ちなみに、同じ極大が二年続けて現れるかどうかはわからないですし、
一般的には起こる可能性は低そうなのですが、仮に同じ頃とすると、
来年は8/14の日本時の23時頃にあたります。
月明かりもあって条件は良くありませんが、極大後も見逃してはいけませんね。
ということで(流星を研究する立場の私から)みなさんへのご報告でした。
 

お大事になさってください

 投稿者:ひーなママ@群馬  投稿日:2021年 8月15日(日)01時09分43秒
返信・引用
  管理人Fさま。
副反応で発熱してしまったのですね。2回目の接種後は、そういう方が多いらしいですよね…
私も、2回目はこれからなので、ちょっとドキドキしています。
皆様も、ご自愛くださいませ。
 

ありがとうございます!

 投稿者:ひーなママ@群馬  投稿日:2021年 8月15日(日)01時05分53秒
返信・引用
  きらっとさん、お返事ありがとうございました!
とてもうれしかったです!
ペルセウス座流星群は、私も、なよろ天文台と、ハワイのマウナケア天文台のYouTubeライブを交互に見ておりました!
自分の目で見たかったのが本音ですが、次回へのお楽しみという事で(^^)
 

流星群

 投稿者:きらっと  投稿日:2021年 8月14日(土)20時36分23秒
返信・引用
  管理人Fさま、復調されたでしょうか。

なよろさんの中継、二?とも拝見しました。結構流れてました。
今日は、ハワイの中継を見ましたが、こちらもまだまだたくさん流れてますね。
伝統的七夕、雨天で残念です。
 

3度目の七夕

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2021年 8月14日(土)03時25分40秒
返信・引用
  となります8月14日。
旧暦七夕(伝統的七夕)ですが、お天気は東北より北の地域以外難しそうですね。
長時間大雨の続く、九州や中国地方のみなさま、大丈夫でしょうか。

管理人、11日に2回目のワクチン接種を受けまして
その日の夜から39度近い熱が13日の夜まで続きました。
日付変わってようやく落ち着いてきたため、今になってPCに
向かっております。

ひーなママさん、お返事できなくてすみません。
きらっとちゃま、ありがとうございます^^

ペルセ群はベッドの中でハワイ・マウナケア山頂からのライブカメラ動画を少しだけ見ておりました。
さすが4000m級の山の上、満天の星の中を数分おきに流星が飛ぶのを見つつ、寝落ちておりました^^;
今夜も北海道の名寄天文台さんがライブ中継なさってたようですがどうだったのでしょうか…☆
 

Re: 流星群は…

 投稿者:きらっと  投稿日:2021年 8月13日(金)18時01分27秒
返信・引用
  ひーなママ@群馬さんへのお返事です。

> 皆様、こんばんは!
> 今夜のペルセウス座流星群は、我が町からは残念ながら見えなさそう…(泣)
> 代わりにはなりませんが、8月10日AM3:20頃に見えた冬の星座たちをスマホで撮ってみましたので、よければご覧下さい。
> (見えますでしょうか?)
> ぎょしゃ座、おうし座のすばるやアルデバラン、ペルセウス座も写っていました。
> このあと、オリオン座も上ってきましたよ!
> 真夏に見る冬の星座たちもいいものですね(^^)
> しばらく空を眺めていましたが、この時は流星は見えませんでした。
> 残念(>_<)
>
>

冬の星空の様子、ばっちりわかります。ありがとうございました。
流星群、こちら鳥取でも雲に阻まれて見られず、なよろ市立天文台のyoutube liveを眺めてました。今夜も難しい感じですね。
 

流星群は…

 投稿者:ひーなママ@群馬  投稿日:2021年 8月12日(木)18時12分55秒
返信・引用
  皆様、こんばんは!
今夜のペルセウス座流星群は、我が町からは残念ながら見えなさそう…(泣)
代わりにはなりませんが、8月10日AM3:20頃に見えた冬の星座たちをスマホで撮ってみましたので、よければご覧下さい。
(見えますでしょうか?)
ぎょしゃ座、おうし座のすばるやアルデバラン、ペルセウス座も写っていました。
このあと、オリオン座も上ってきましたよ!
真夏に見る冬の星座たちもいいものですね(^^)
しばらく空を眺めていましたが、この時は流星は見えませんでした。
残念(>_<)

 

8/10、水星探査機ベピコロンボの金星スイングバイ

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2021年 8月10日(火)02時58分22秒
返信・引用
  温帯低気圧となった台風9号ですが
その後も大雨や突風など各地に様々な被害を出したようですね。
被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

明日以降のお天気もすっきり回復とはいかない上に
南からの湿った空気で内陸部等、とんでもない猛暑が予想されております。
ただでさえマスク着用で熱がこもりがちです。
熱中症にくれぐれもご注意ください。

さて、いまほし期間中にもアイマス天文部さんへのお返事でご紹介しましたが
現在金星付近にいる水星探査機ベピコロンボが2回目の金星スイングバイをおこないます。
ベピコロンボには日本の水星磁気圏探査機「みお」も相乗り中。
夕方、お天気が良いようでしたらぜひ金星を眺めて応援しませんか?
夕空の金星を見たり、お写真が撮れたらSNSで「#みおを見送ろう」で投稿を☆
 

Re: 宿題の回答

 投稿者:節の介@佐倉天文観測所  投稿日:2021年 8月 9日(月)13時34分36秒
返信・引用
  節の介@佐倉天文観測所さんへのお返事です。

> 節の介@佐倉天文観測所さんへのお返事です。
>
> > 節の介@佐倉天文観測所さんへのお返事です。
> >
> > > 今夜は、うすぐもりですが、南東の空は晴れていて、
> > > 木星と土星が見えています。
> > > 木星の右隣の星は、何でしょうか。
> >
> >
> > 管理人Fさま
> >  デネブ・アルゲティですか。
> >  一つ、知識が増えました。
> >  「デネブ・・・」という名の星は、いくつかの星座の中にあるのですね。
> >   動物には、しっぽが付きものだからでしょうか。
> >   ゆっくり調べてみます。
>
>
> > (いまほし管理人F) 節の介さま
>
> >早速のお返事ありがとうございます。
>
> >そうです、はくちょう座のデネブ
> >(アラビア語の「めんどりの尾」を語源とする言葉)と一緒ですね。
> >はくちょう以外ですとやぎ座やくじら座、わし座あたりにも
> >あったように記憶してます…まだまだあったように思いますので
> >よかったら教えてくださいね^^
>
> 管理人Fさま
> 「デネブ・・・」について、いくつかのWEB情報をつまみ食いして、整理した結果です
> はくちょう座
>   Deneb
> やぎ座
>   Deneb Algedi
> いるか座
>   Deneb Dulfim
> しし座
>   Denebola
> わし座
>   Deneb al Okab Borealis
>   Deneb al Okab Australis
> くじら座
>   Deneb Kaitos Al Shamaliyy
>   Dhanab al Kaitos al Janubiyy
> 情報の正確さについては、精査していませんが、
> みなさんが、調べるきっかけとなる情報となれば幸甚です。
>
>


管理人Fさま

IAU(国際天文学連合)が公表している恒星の固有名を【 】の中に
追記してみました。


はくちょう座
  Deneb 【Deneb デネブ HR 7924 はくちょう座 α星】
やぎ座
  Deneb Algedi 【Deneb Algedi デネブ・アルゲディ HR 8322 やぎ座 δ星】
いるか座
  Deneb Dulfim  【Aldulfin HR 7852 いるか座 ε星】
しし座
  Denebola  【Denebola デネボラ HR 4534 しし座 β星】
わし座
  Deneb al Okab Borealis
  Deneb al Okab Australis 【Okab HR 7235 わし座 ζ星】
くじら座
  Deneb Kaitos Al Shamaliyy
  Dhanab al Kaitos al Janubiyy 【Diphda ディフダ HR 188 くじら座 β星】

既に、「Deneb」の表記が外されて公表されている星もありますね。


なお、つる座γ(ガンマ)星のAldhanabは、つるの頭の部分に位置しており、
名付けられたときは、みなみのうお座の尾の部分に位置していると
扱われていたようです。


 
    (いまほし管理人F) 節の介さま

さらなるご調査、恐縮です。
つる座のアルダナブはそういうことだったのですね!
つる座がかつてはみなみのうお座の一部だったという話は
なにかの本で読んだ記憶があります。
確かにつる座の星がくっつくと、ひらひらした素敵な尾ができるなぁと。

固有名の意味(訳)も変遷があるようで、明治時代にはあまり言及されては
いなかったのが野尻抱影以降、一般的となりました。
星の見えない夜、こういった調べものをするのも楽しいものですね^^

 

台風9号

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2021年 8月 9日(月)01時55分52秒
返信・引用 編集済
  昨夜(8日)20時過ぎに、鹿児島県枕崎市付近に上陸した台風9号。
午前1時45分現在、四国に最接近となりそうです。
関西も今後風雨が強まっていくと思いますので
台風の進路に該当する地域のみなさま、くれぐれもお気をつけて。



さて、いまほし7日間の書き込み数と空を見上げた人数をざっくりご報告です。

第一夜:30件86名
第二夜:24件24名
第三夜:28件30名
第四夜:19件28名
第五夜:14件32名
第六夜:22件13名
第七夜:26件127名

例年と比べますと昨年同様、covid-19の感染拡大で施設等での観望会イベントが
減っておりますので、人数が少ないのは仕方がないですね。
書き込みは例年通りとても活発でしたし、はじめましての方も
お久しぶりですの方もどちらも多く、ありがたくも楽しい7日間でした。

まずは、被害がこれ以上出ずに台風さんが駆け抜けてくださって
この1週間が台風一過の星天に恵まれてくれるのを祈るばかりです☆



 

宿題の回答

 投稿者:節の介@佐倉天文観測所  投稿日:2021年 8月 8日(日)22時35分59秒
返信・引用
  > No.1866[元記事へ]

節の介@佐倉天文観測所さんへのお返事です。

> 節の介@佐倉天文観測所さんへのお返事です。
>
> > 今夜は、うすぐもりですが、南東の空は晴れていて、
> > 木星と土星が見えています。
> > 木星の右隣の星は、何でしょうか。
>
>
> 管理人Fさま
>  デネブ・アルゲティですか。
>  一つ、知識が増えました。
>  「デネブ・・・」という名の星は、いくつかの星座の中にあるのですね。
>   動物には、しっぽが付きものだからでしょうか。
>   ゆっくり調べてみます。


> (いまほし管理人F) 節の介さま

>早速のお返事ありがとうございます。

>そうです、はくちょう座のデネブ
>(アラビア語の「めんどりの尾」を語源とする言葉)と一緒ですね。
>はくちょう以外ですとやぎ座やくじら座、わし座あたりにも
>あったように記憶してます…まだまだあったように思いますので
>よかったら教えてくださいね^^

管理人Fさま
「デネブ・・・」について、いくつかのWEB情報をつまみ食いして、整理した結果です
はくちょう座
  Deneb
やぎ座
  Deneb Algedi
いるか座
  Deneb Dulfim
しし座
  Denebola
わし座
  Deneb al Okab Borealis
  Deneb al Okab Australis
くじら座
  Deneb Kaitos Al Shamaliyy
  Dhanab al Kaitos al Janubiyy
情報の正確さについては、精査していませんが、
みなさんが、調べるきっかけとなる情報となれば幸甚です。

 
    (いまほし管理人F) 節の介さま

いらっしゃいませこんばんは☆
宿題(?)のご報告、恐縮であります^^;

しっぽ星(おしり星)シリーズ、
並べてみるとけっこうありますね。
わりに鳥の尾(おしり)を指すものが多く

つる座γ(ガンマ)星
Aldhanab(アルダナブ=尾)
というのもあったかと思います。

現在、IAU(国際天文学連合)が恒星の固有名に関する
ワーキンググループをつくり、定期的に公表しております。
しっぽ星がさらに増える可能性もあるかもしれません^^;

星座や星の名前をこうやって覚えるのも楽しいですね☆




 

お疲れ様でした

 投稿者:NXBメール  投稿日:2021年 8月 8日(日)04時52分13秒
返信・引用
  あっという間に、7日間が過ぎてしまいましたね。管理人さん、皆さん、お疲れ様でした。連日30度を超す日が続いている小樽ですが、8月7日に観望会が開催されました。コロナ禍、参加人数も絞られているため先着30名様限定のものでした。それにスタッフ8人を加えて、星空を眺めました。金星、土星、木星などを天体望遠鏡で見ていただく予定でしたが、ゆっくり流れる雲と戦いながらの観望会でした。木星は何人かの皆さんに、何とかご覧いただけたようです。来週は恒例の望遠鏡を作る教室です。スター・ウィーク2021は、まだまだ続きますよ!  
    (いまほし管理人F) NXBさま

遅ればせながら、最終日のご挨拶ありがとうございました。
観望会のご報告、重ねて感謝です。
雲との追いかけっことなられたようでお疲れさまでございました。
恒例の望遠鏡工作は来週なのですね、参加者のみなさんの思い出に残る
楽しいイベントとなられますように☆

 

台風!

 投稿者:かいちょ(サポート)メール  投稿日:2021年 8月 8日(日)03時48分30秒
返信・引用
  かいちょでございます。

スター・ウィーク最終夜。結局、東京は台風の影響で雨になってしまいました。
(風はあまり吹いていません。今のところ大丈夫です)
時折、雲間に晴れ間っぽいところも見受けられたのですが、少々残念です。

さて、一週間たくさんのみなさんとふれあうことができまして、嬉しかったです。
みなさま、ありがとうございました。
そして一部の方にしかコメントをできず、すみませんでした。

管理人さま、ほしはかせさま、そしてバナージさまもお疲れ様でした。
まっちゃん様もご無沙汰しております。ご訪問ありがとうございました。

さて、8月13日の明け方のペルセウス座流星群は、非常に好条件です。
お天気が心配ですが、ぜひ安全にご覧になってみてください。
(最近は、だいぶ流星の広報が本業になってきました!)

それでは、また来年もお会いしましょう。

(と言いつつ、時々のぞきにきますね。>管理人さま)
 

島根県立三瓶自然館サヒメル7日

 投稿者:竹内幹蔵  投稿日:2021年 8月 8日(日)02時35分19秒
返信・引用
  定期天体観察会は雲多し。はじめ、ベガ、アルビレオといった何とか見えそうなものに少し挑みましたが、さらに雲が広がり、代わりのプラネタリウムへ。好評のOくん節、聴いてもらいました。全部で65名。
この後も、雨や曇りの日が多そうですが、少しでも星空が見られるといいですね。
 
    (いまほし管理人F) 竹内@三瓶自然館サヒメルさま

いらっしゃいませこんばんは☆
夜分遅くにご訪問ありがとうございます。
あいにくのお天気となってしまわれたようですが、Oさんの解説が
お聞きできるならそれもいいなぁ…などと思ってしまいました^^;
施設はこれからが忙しさ本番…と言いつつこの夏もまた、
休業せざるをえない施設も出てきてしまいました。
せめてお天気には恵まれて星空を見上げることができればよいのですが。

竹内さんもどうぞお身体ご自愛くださいませー☆

 

夜更かしは続く

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2021年 8月 8日(日)02時33分12秒
返信・引用
  …スター・ウィークのお仕事が溜まってるだけとも申しますが^^;
午前2時すぎ、そーっと外へ出てみますと雲ひとつない空。
少し湿度が高くてもんやりとした感じではありましたが、東の空には
ぎょしゃ座のカペラとアルデバランも昇ってきておりました。

カペラには「にじぼし(虹星)」という和名があります。
秋の宵口に北東の空低くに輝くカペラが大気の揺らぎの影響を受けて
きらきらと七色に光る様子からついたと言われますが、まさにきらきら
七色に光って見えておりました…これは土星木星見たら揺らぎまくりかな^^;

さて、スター・ウィークな1週間は終了しましたが
夏はまだまだこれから。
台風の心配はあるものの、好条件なペルセ群の極大も控えております。
その後には伝統的七夕(旧暦七夕)も14日にございます。

7日間のまとめのご報告もありますし、管理人Fはお盆の終わる頃くらいまで
ぼちぼち掲示板に出没いたします。

お時間のある方は、時折遊びに来ていただけると嬉しいです☆









 

結局、夜ふかし2

 投稿者:きらっと  投稿日:2021年 8月 8日(日)01時45分25秒
返信・引用
  きらっとです。
管理人のみなさま、七日間ありがとうございました。
まだまだ快晴です。すばる、カペラ、アルデバラン、そして流れ星まで見えました。
 

Re: 大赤斑

 投稿者:かいちょ(サポート)メール  投稿日:2021年 8月 8日(日)00時27分40秒
返信・引用
  > No.1968[元記事へ]

かいちょと申します。

きらっとさんへのお返事です。

> かいちょさん、きらっとです。木星画像、ありがとうございます。かっこいいですね。

コメントありがとうございます。昨夜の木星は、望遠鏡を覗く目にもかっこよく見えました!

> 北側の縞の赤道付近が濃い感じがしますね。

そうなんですよ。ちょっと普段とは違う様相なのです。
北赤道縞(真ん中やや下側の濃い縞)が少し細め(北側=下側が薄い)で、
赤道帯の北組織(真ん中~下側の北赤道縞まで)が、茶色っぽく色づいていました。
(ここまで書いて、文字の限界を感じまして、写真に文字を入れます)
木星も、毎年のように少しずつ様相が違って、面白いですね~。
 
 

Re: ふたご座κ(カッパ)星

 投稿者:かいちょ(サポート)メール  投稿日:2021年 8月 8日(日)00時06分12秒
返信・引用
  かいちょと申します。

節の介@佐倉天文観測所さんへのお返事です。

> かいちょ(サポート)さん ← 節の介
> ふたご座κ(カッパ)星のこと、ご教示、ありがとうございました
>
> 観察の途中から現れたので、最初はゴミが付いたのかなと思っていましたが、
> 途中から星だと気が付きました。
> 数年前に購入したまま、開いたことがなかった「星空散歩ガイドマップ」を
> 参照し、図上でこの星をなんとか捜し出しましたが、
> 77κの77は何の数字を表しているのでしょうか。


フラムスチード番号と言います。フラムスチード星表というカタログによる、明るい星に付いた番号です。星座毎に、原則として西側から番号から付与されています。この場合は、ふたご座の中の(明るい)星で、西側から77番目、と言うことになります。

α、β・・・κなどのギリシャ文字は、バイエル名と呼んでいます。こちらも星座毎で、おもに明るい順番に付与されています。こちらは割とよく知られています。

……と説明しましたが、私もこの辺にはあまり詳しくはなくて、受け売りですみません。
今は、何となくバイエル名で表す場合が多いように思いますが「77κ」のように、フラムスチード番号を併記する場合もあるのです。

個人的には、ステラドームというソフト(アストロアーツ社のステラナビゲータのプラネタリウム版のようなもの)で、星と星を結ぶ線を描くときに、フラムスチード番号+星座の略号で指定するのが楽なので、割とよくこの番号を使用していたりします。

一つの星でも、色々と表し方があるのですね~。
 

流星観測

 投稿者:まっちゃんメール  投稿日:2021年 8月 8日(日)00時02分52秒
返信・引用
  今夜は良く晴れていましたので、久しぶりに流星の眼視観測をしてきました。
1時間の観測で、ペルセウス群を数個、マイナス2等のやぎ群を1個、見ることが
できました。
天の川が綺麗に見える良い空で、楽しい観測でした。
木星が素晴らしく明るく、「あの星は何?」という一般の方からの問い合わせ
がこれから多くなりそうです。
美しい星空に恵まれた、スター・ウィーク最終夜となりました。
岐阜県大野町から1名の報告でした。

http://blog.livedoor.jp/meteor63/

 
    (いまほし管理人F) まっちゃんさま

最終夜もご訪問ありがとうございます。
今夜は星天に恵まれたようでなによりです。
ペルセ群も着々と活発になっているようですね。
できれば管理人も今回はどこかへ遠征したいものです…

今年も「いまほし」を応援いただきありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます☆
 

天の川

 投稿者:M77メール  投稿日:2021年 8月 7日(土)23時52分55秒
返信・引用
  昨夜までよく晴れたのに、今夜の美星天文台夜間観望時間は9割方雲に覆われ、雨は降らなかったものの、遠くの稲光に驚かされ、子どもたちの夏の大三角の宿題クリアどころでは無かったのですが、それでもなぜか土星・木星は時々晴れ間に入ってくれて、少しは救われました。で、閉館時間ごろからどんどん晴れてきたのは、観望会あるあるな状況。大気不安定な状況を反映して、星は派手に瞬いていましたが、帰り道で車を止めてみた天の川、天頂を横切って、まさに誰かが歌った「天の背骨」。スターウィーク最終日にクリアな星空に出会えました。  
    (いまほし管理人F) M77さま

スター・ウィーク&「いまほし」最終日のご訪問、ありがとうございます。
夏の観望会といえば「夏の大三角の宿題」!今夜はクリアならずで残念でしたね。
終わった後にするすると晴れてくるのは本当に不思議です。
あの現象に誰か良い名前を付けていただきたいと思うくらいです^^;
「美星の本気」が感じられる、天の背骨の如くに天の川がくっきりと浮かぶ空、
お話だけでもそのすばらしさが感じられます…ありがとうございました。
 

スターウィーク最終日

 投稿者:ひーなママ@群馬  投稿日:2021年 8月 7日(土)23時48分42秒
返信・引用
  こんばんは!
スターウィーク2021最終日、
こちらではあいにくの雨模様で星たちには会えなさそうです
初参加の「いまほし」投稿でしたが、
管理人Fさん、ほしはかせさん、かいちょさんからのコメントや、
皆さんのキレイな星空画像をたくさん見させていただくことが出来て、
とーっても楽しかったです!!
刻一刻と変わる空、1日たりとも同じように見えることはないので、
毎回新鮮な気持ちで見ることが出来て本当に幸せです!
来年もココに遊びに来たいなぁ
その時は、よろしくお願いいたします(^^)
ありがとうございました!
最後の画像は、8月5日AM3:00頃、
スマホ+双眼鏡を使って撮れたお月様です
ちょっとブレましたけど(笑)
 
    (いまほし管理人F) ひーなママ@群馬さま

最終日もお越しくださりありがとうございます☆
そちらも雨が降り始めましたか…

仰る通り、星空は同じように見えて一期一会。
「いまほし」の管理人を初めてかなりの年月となりますが、
ここでの出会いも似ているな、と思ったりもします。
様々な素敵な出会いに、ひーなママさんとのご縁にも心より感謝です。
どうぞ、来年も元気にお会いいたしましょう!

5日のお月さまのようにニッコリ笑顔でお待ちしております^^
 

最終日

 投稿者:カナコー天文台管理人メール  投稿日:2021年 8月 7日(土)23時32分53秒
返信・引用
  今夜は悪天候で観望会は中止と成りました(泣)  
    (いまほし管理人F) カナコー天文台さま

最終夜もご報告ありがとうございます。
台風接近、そろそろそちらも雨の地域が多くなってきたようですね。
観望会の中止は残念ですが、お天気ばかりはいたしかたありません。
今年もSW期間中の観望会の開催、おつかれさまでした!
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます^^
 

7日目

 投稿者:千夜人  投稿日:2021年 8月 7日(土)23時28分50秒
返信・引用
  残暑お見舞い申し上げます。
今日もお仕事でしたので、ようやく今夜から夜更かしできるわぁと思ったら、最終日でしたね。
夕食中「ぼこ、ぼこ」と音がするので雷かと思いきや、どこかで花火が上がっている模様。
両親と3人で屋根に上がりましたら、建物や木の影から打上げ花火の上半分がなんとか見えました。
「星も見えてる」といわれましたので、あっちが麦星、そっちが木星、と教えてあげました。
これは花火のおかげ、かな?
まだまだ猛暑が続きます。みなさまもどうかお元気で。
 
    (いまほし管理人F) 千夜人さま

いらっしゃいませこんばんは。
残暑お見舞い申し上げます。
…日付変わっちゃいましたが、秋は名のみの立秋でございますね。

いまほし&SWは最終日ですが、7年ぶりの好条件となるペルセ群やら
お盆休みやらはこれから、お天気の良い夜にはぜひ「星と夜更かし」してください☆
最終日にご両親さまと花火と星を見上がていただけたとのこと、
こちらもちょっと嬉しくなりました^^
千夜人さんも、どうぞお元気にお過ごしください。
 

快晴です

 投稿者:バナージ  投稿日:2021年 8月 7日(土)23時13分21秒
返信・引用
  快晴になりました。

天の川、エモいな by オードリー

天の川、いつでも見えるし by マリーダさん

ということで、オードリーと2人。
インダストリアル7鳥取支部から。
 
    (いまほし管理人F) バナージさま

快晴…天の川…嗚呼、うらめやましい☆(←うらやましい+うらめしい)
マリーダさん、「天の川、いつでも見えるし」ですとぉぉ?

「違う、これは違うよ、普通じゃない。これは危険な光だ!」by.バナージ

気が付いたら夜更かし&寝不足必至の危険な光ですね☆(^▽^;
 

観測おさめ

 投稿者:hiro  投稿日:2021年 8月 7日(土)23時04分24秒
返信・引用
  本日、スターウィークも終了ということでデジスタックスを素人ながら使ってみた惑星写真
の数々をアップさせていただきました。

実はこの画像はここ数日間の複数キャプチャから優秀なものをピックアップしたもので来年もこの企画に参加したいと思います。

撮影方法などは前回同様です。

ではまた。

 
    (いまほし管理人F) hiroさま

いまほし最終夜にもご訪問、ありがとうございます。
今回、様々な木星土星の画像をみなさまからお裾分け頂きましたが、
hiroさんの画像は、ちょうど望遠鏡で覗いたときのイメージにとても近くて、
拝見するたびにワクワクが蘇っておりました^^

来年もお越しいただけるのを(素敵画像も!)楽しみにしております。
ありがとうございました☆
 

8月7日の空

 投稿者:節の介@佐倉天文観測所  投稿日:2021年 8月 7日(土)22時58分6秒
返信・引用
  今夜は、雲の切れ目から木星だけが輝いていました。  
    (いまほし管理人F) 節の介さま

今年も毎夜のご訪問、ありがとうございました。
今夜はあいにくのお天気のようですが、それでも
雲間から輝く木星…さすがですよね。

明日以降は台風の影響も出てくるかと思います。
どうぞお気をつけてご安全に。
そして、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます!
 

木星と土星とM15をスマホコリメート。

 投稿者:茶目ことり  投稿日:2021年 8月 7日(土)22時50分36秒
返信・引用 編集済
  今日の木星と土星とM15。
思いがけずよく晴れているので、
昨年の木星土星の大接近以来、
久しぶりに小口径ドブソニアンを
ベランダに出しました。
今日は木星の縞がたくさん見えました。
でも手持ちスマホコリメートでは、
全然わからなくなりました…
残念(>_<)

今年もスターウィークを楽しみました。
ありがとうございました。
これからも空を見上げます。
 
    (いまほし管理人F) 茶目さま

今夜もご訪問ありがとうございます。
スマホコリメートでこんなにしっかりと
木星の縞や球状星団の星たちが写るのですね(驚!
ちょっと自分の望遠鏡も外へ出したくなりました☆

今年もスター・ウィークをお楽しみいただけた、という言葉が
管理人にとって、何よりうれしいお言葉です。
これからも星空でお会いいたしましょう☆
 

/66