<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


Re: 伝統的七夕みちばた観望@福岡

 投稿者:みっ  投稿日:2020年 8月28日(金)01時48分15秒
返信・引用
  > No.1822[元記事へ]

かいちょさん
ありがとうございます。私は自分が星空が好きで、道沿いの場所を使ってご近所の方とときどき小さな観望行事をしています。
仕事で物品の消毒をするのでその要領で消毒はなんとかでしたが、遵守事項の事前告知や来られる方々の待機方法など、気を遣いました。少人数で結果的にはよかったです。
ふだんから観望会に参加される方が多い地域では、難しいことがたくさんありそうですね…。なんとか状況が早く好転して、各地の観望行事が復活する日が来ることを祈っております。


この場をお借りしてすみませんが、
管理人Fさん、いつもあたたかなコメントをありがとうございます。
どうにか今年も報告できました。
公開行事全般が難しい中で制約やご苦労の多いことと存じ上げますが、お仕事の中でいくらかずつでも、みなさまに星を見る楽しさが伝わっていきますよう、願っております。

かいちょさん、管理人さん、どうぞおからだを大事になさってください。涼しい秋が早く来ますように。

 

Re: 伝統的七夕みちばた観望@福岡

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月27日(木)00時12分1秒
返信・引用
  > ごぶさたしております。今年はスター・ウィークに動きがとれず、今夜の伝統的七夕になんとか、恒例の夏のみちばた観望ができました。
> 今回は私の仕事の合間に実施したため短時間で、また消毒作業や合焦にいつも以上の手が掛かり、時間内においでいただけなかった方やお帰りになった方があり申し訳なかったです。4名の方に、望遠鏡で木星や土星を見ていただき、おりひめ・ひこぼしをじかにご案内しました。
> こどもさんや親御さんに喜んでいただき、またペルセウス座流星群をご覧になった方がそのときの様子をお話しくださり、おだやかに観望の時間を楽しみました。気を遣いながらの準備と実施でしたが、なんとか終えられてよかったです。
> 管理人Fさま、ご体調よろしくなかったとのことで、まだ暑い中ですがどうか健やかにお過ごしになってください。
> また来年、観望報告にうかがいます。

かいちょと申します。管理人さんでなくてすみません。
観望会、きっと色々と工夫されて実施されたのでしょうね。消毒作業など、大変そうだと
思ってしまいました。
けれども参加されたみなさんは、きっとよい思い出になったかと思います。
(ちなみに、私の住む東京・府中近辺は、まだまだ感染がおさまらず、観望会実施に
踏み切れずに歯痒く思っております。)
管理人さん、お元気ですかね~。
 

伝統的七夕みちばた観望@福岡

 投稿者:みっ  投稿日:2020年 8月26日(水)00時59分45秒
返信・引用
  ごぶさたしております。今年はスター・ウィークに動きがとれず、今夜の伝統的七夕になんとか、恒例の夏のみちばた観望ができました。
今回は私の仕事の合間に実施したため短時間で、また消毒作業や合焦にいつも以上の手が掛かり、時間内においでいただけなかった方やお帰りになった方があり申し訳なかったです。4名の方に、望遠鏡で木星や土星を見ていただき、おりひめ・ひこぼしをじかにご案内しました。
こどもさんや親御さんに喜んでいただき、またペルセウス座流星群をご覧になった方がそのときの様子をお話しくださり、おだやかに観望の時間を楽しみました。気を遣いながらの準備と実施でしたが、なんとか終えられてよかったです。
管理人Fさま、ご体調よろしくなかったとのことで、まだ暑い中ですがどうか健やかにお過ごしになってください。
また来年、観望報告にうかがいます。
 
    (いまほし管理人F) みっさま

いまほし掲示板最後の夜に
みっさまのお名前を拝見できて嬉しいです!

恒例のみちばた観望会、今年も開催できたとのこと。
おつかれさまでございました。
お天気が良ければ夏の夜空に木星土星も華を添え
にぎやかな観望会となるところですが
今年はいつもと勝手の違うことばかりで
本当に大変でらしたかと思います。

公開天文台施設でも人数を減らし消毒やら感染予防の
工夫やら…いろいろ大変ですが、参加者の方に楽しんで
いただければ苦労も吹き飛びますよね。

管理人の体調にご心配いただきありがとうございます。
みっさまも残暑厳しい折、どうぞご自愛くださいませ。
来年もまたこの掲示板にてお待ちしております^ ^



 

8/25 伝統的七夕の夜

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月25日(火)22時38分19秒
返信・引用
  管理人さま、みなさま、こんばんは。本日もお邪魔します。
こちらの府中も、光害に負けず、夏の大三角や木星・土星がしっかり見えました。
織女星、牽牛星の間を流れるはずの天の川は、心の目ですが……。
もう少し夜が更けたら、今一度、星空を見てみようと思います。
 
    (いまほし管理人F) かいちょさま

改めまして、毎夜の助っ人本当にありがとうございます。
伝統的七夕の夜、多くの人が空を見上げることとなったようですね。
来年の伝統的七夕は8/14、お盆の頃ですね。
来年はみんなで空を見上げられますように。
 

七夕(しちせき)の夜。

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2020年 8月25日(火)22時06分18秒
返信・引用
  管理人の住む京都某所も、かろうじて夏の大三角が
頭上に輝いております。
周囲を取り巻く薄雲が、織姫のまとう肩巾(ひれ)
のようです。

TwitterなどのSNSでも#星空の連帯 を通じて
空を見上げてくださった方々が
多かったようですね。

みなさまの地域はいかがですか?
 

8/25 伝統的七夕の日

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月25日(火)17時00分18秒
返信・引用
  いよいよ、伝統的七夕の日になりました。
当地は雲が多いのですが、七夕の星々が眺められるといいなぁと思っております。
21時には星空の連帯もあります。ぜひ星空を見上げてみましょう。
 

冥王星の想い出

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月25日(火)02時29分16秒
返信・引用
  その日、私は某西日本の天文台で、たまたま冥王星を見ることができました。
何か不思議な日でしたねぇ。惑星じゃなくなるんだぁと本当に思いました。
せっかくなので、あまりよい画像ではないのですが、某科学館勤務時代に
撮影した冥王星です。およそ1時間半の間に、移動しています。
遠くなので、動きがゆっくりかと思いきや、実は地球が早く動いているので
結構移動するんですよ。
 

14年前のこと。

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2020年 8月24日(月)23時10分27秒
返信・引用
  あと1時間くらいで今日も終わってしまいますが…

今日8/24は、2006年にチェコ・プラハで開かれた
国際天文学連合 (IAU) の総会で惑星の定義が決定され、惑星より小さいものの一種である「準惑星」
(dwarf planet, 当初は矮惑星とも訳された)が新たに採択された日。
つまり、冥王星が惑星の定義から外されてしまった日です。

1930年アメリカのトンボーによって発見されてから80年弱惑星の地位にあったわけですが、その公転周期は約248年と発見されてから太陽の周囲を一公転もしていません。現在、冥王星はいて座の中、木星のほぼ東隣にいます。
明るさは14等級と大口径の望遠鏡でないと確認は難しいかもしれませんが。

 

8/23 月と夕焼け雲

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月23日(日)22時58分29秒
返信・引用 編集済
  こんばんは。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今日の東京は雨予報だったのですが、ここ府中はほとんど降ることはなく、
夕方から宵にかけて、予想外にきれいな晴れの空が広がりました。
(今は、少々雲多めです)
そして、ここ2日ほど仕事で見えなかった月を久々に見ることができました。
もう五日月なんですね。だいぶ太くなっていました。

明後日23日には、「伝統的七夕の日」がやってきます。
天の川見えないかな~。
 

8/22 オンライン観望会

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月23日(日)01時20分48秒
返信・引用
  今夜は職場で、オンライン観望会を実施、学生スタッフさん達の頼もしい姿を見守っておりました。
新しい時代に対応しつつ、でもまた沢山の人と一緒に星空を楽しめる日が、早くきてほしいなあと。
そんな思いを強く抱いた1日になりました。
天気は、8月に入って初めて星がみえなかったかしら。
管理人さま、涼しげな星空をありがとうございました。
 

熱帯夜。

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2020年 8月22日(土)01時35分50秒
返信・引用 編集済
  連日連夜、最高気温の数字を見るのもイヤになる日々ですが
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

かいちょさま、あたたかいお見舞いコメントありがとうございます。
ようやく固形物を食べられるようになってきました(^◇^;)

今夜の京都某所は蒸し暑さをさらに増すよな薄雲越しに
ぼんやり木星が見えております。

見た目だけでも涼しげな、10日前の鳥取某所での写真を貼り逃げいたします~
 

8/21 木星と土星

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月21日(金)22時30分39秒
返信・引用
  今宵も、府中の空は晴れております。
夕方の細い月はご覧になりましたか。
私は、仕事で出会えませんでした。残念。

ということで、夕食をとって落ち着いて見る宵空には、
2つの輝星が輝いておりました。
 

8/20 いて座

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月21日(金)03時16分57秒
返信・引用
  今夜は、府中の空も結構透明度が高かったです。
木星と土星を撮影しましたら、いて座の星々もしっかり写っていましたよ。
(縮小画像だと見えないかもしれませんが)
 

祝・復帰!

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月20日(木)18時15分54秒
返信・引用
  管理人さん、おかえりなさい!
ご報告を見る限り、お体が随分と大変だったようですが、もう大丈夫でしょうか。
ご無理なさらぬよう、お気を付けくださいませ~。

さて、今日も東京は、よく晴れています。
細い月は西空低空で、ちょっと難しそうですが、良い星空が見えることを
楽しみにしたいと思います。
 

お詫び

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2020年 8月20日(木)03時01分56秒
返信・引用
  伝統的七夕までは様子を見にちょこちょこ来ます…
などと言っておきながら、音沙汰なしで申し訳ありません。
お盆の繁忙期終了と同時に嘔吐&下血の
体調不良でひっくり返っておりましたが
なんとか復活の管理人Fでございます。

管理人沈没の間、沢山のフォローと
書き込みをくださったかいちょさま、
本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

気がつけばペルセ群も8/17の星空の連帯も
終わってしまい忸怩たるものがございますが
昨日19日が陰暦文月の朔日(ついたち)...ということで
旧七夕、いわゆる伝統的七夕が近づいてまいりました。

今年の伝統的七夕は、星空の連帯第三弾ということで
8/25の夜9時に #星空の連帯 でSNSに投稿が呼びかけられております。

晴れても、曇っても。
みなさんと繋がれたら良いなぁと思います。
 

8/19 土星

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月19日(水)23時30分26秒
返信・引用
  今日は、昨日よりは雲が少なく、木星、土星をきれいに見ることができました。
特に土星は「環」がまだ開いていて、きれいですね。
 

8/19 新月

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月19日(水)18時37分2秒
返信・引用
  今日も間もなく夜がやってきます。みなさんのところでは、晴れていますか。
今日は新月です。一晩中月明かりの影響なく、星空を見ることができます。

環境省による夏の星空観察で、肉眼による天の川の観察がありますが、
こちらの期間が今夜までとなっております。
もし晴れていましたら、ご参加されてはいかがでしょうか。
詳しくは、以下の環境省のページをご覧ください。

http://www.env.go.jp/press/108165.html

 

8/18 雲の中の木星

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月18日(火)23時12分7秒
返信・引用
  今日は木星・土星の撮影を試みようと思っていたのですが、
機材を準備して、いざ撮影というところで、雲に阻まれてしまいました。
うっすら映るコマを重ねても、やはり映りは今ひとつです。
東京は、夜に雲が出やすくなってきました。
みなさんの地方ではいかがでしょうか。よく晴れていますか?
 

8/18 新月前日

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月18日(火)17時44分43秒
返信・引用
  本日8/18も、もうすぐ夜がやってきます。
明日が新月ということで、今夜は月が昇ってきません。
暗い空では、天の川とか、アンドロメダ銀河とか、暗い天体などが
とても見やすい時期を迎えています。
ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。
(府中では難しいですけどもね)
また、はくちょう座κ流星群(κ:カッパ)は、今日が極大です。
ただ、数はとーっても少ない(暗い空でも1時間に1~2個)流星群ですので、
「見えたらラッキー」くらいに思うと良いかもしれませんね。
(来年には、少々増えることが期待されています)
宵の木星・土星、夜中の火星、明け方の金星は、もちろん明るく輝きます。
今夜、星空を見上げてみませんか。
(そして、書き込んでいただけると、なお嬉しいのでした)
 

いまほし!

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)22時53分1秒
返信・引用
  さて、ここまで勝手に、スター・ウィーク後の10日ほどを、夏休みの宿題を
最終日に片付けるかのごとく振り返ってきましたが、ようやくリアルタイムに
追いつきました。
今夜、みなさんの住む場所では、星が見えていますか。
もしよろしければ、今しばらくの間、ぜひお付き合いくださいませ。
みなさんの投稿で、きっと管理人さんも元気になることでしょう。
(私が書き込みづらくしてしまっていたら、すみません)
府中の空は・・・だいぶ曇ってしまいました。
もう少ししたら、晴れるでしょうか~。後でも一度見てみます。
 

8/17、星空の連帯!

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)22時46分1秒
返信・引用
  今日、17日は「星空の連帯」なる企画がありましたが、みなさんは
ご覧になりましたか。
21時に木星と土星を見て、SNSにアップするという企画ですが、
府中はちょど雲の中。その瞬間は木星しか見られませんでした。
写真は、その数分前に見えていた木星と土星の様子。雲がしっかり
写っています。
 

8/16-17

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)22時32分25秒
返信・引用
  7月は、31日のうち30日雨が降った東京ですが、8月はずっと晴れています。
16日の夜、少々まったりした空だったのですが、それでも木星が
ちらちら見えていました。
ただ、しばらくしてから見上げたら、すっかり曇ってしまっていました。
(星空の写真撮影が、ついに途絶えてしまいました!)
 

8/15-16

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)22時21分37秒
返信・引用
  昨日より近づいた月と金星が、夜明け前の東空に昇ってきました。
きれいでしたねぇ。
(ちなみに真ん中に見える白い棒は、お向かいの建物の避雷針でした。
 物干しからちょうどこの位置だったのでした。失礼しました)
夕方の南空で白く輝く木星、夜中に空高く輝く火星もきれいですが、
やっぱり明け方の東空で金色に輝く金星の明るさは飛び抜けていますね。
 

8/14-15

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)22時15分17秒
返信・引用
  ペルセウス座流星群も一段落したこの夜。
夜明け前の空で、月が金星にだいぶ近づいてきました。
明日の夜には、もっと近づくので、ワクワクしながら寝たこの夜。
(そういえばここまで、毎夜月を見ていましたねぇ~)
 

8/13-14、ペルセウス座流星群、後夜祭?

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)21時57分40秒
返信・引用
  8/13-14は、極大夜の一日後になります。
この日は府中の自宅にとどまり、屋上からの観察になりました。
昨夜の山梨の空を思い出すと、さすがに空が明るく、またもやっとした空で
星も少なかったのですが、それでも時折、ペルセウス座流星群の流星を
見ることができました。
空の暗いところでは、意外に見えたのではないでしょうか。
 

8/12-13、ペルセウス座流星群極大

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)21時48分23秒
返信・引用
  8/12深夜~13明け方にかけて、ペルセウス座流星群の極大夜を迎えました。
私は、この日だけ山梨県に遠征し、とある小さな駐車場で流星観測をしました。
時折車が入ってきては、しばらく楽しげに流星を眺め、しばらくすると
満足するのか帰って行く、そんなことが明け方まで何度もくり返されました。
雲も多かったのですが、みなさんはどこかでご覧になれましたか?
 

8/11-12、下弦の月

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)21時39分40秒
返信・引用
  明けて8/12未明に月が下弦、つまり半月となりました。
どうでしょう、ちゃんと半分になっているでしょうか。
夜空では、極大前夜のペルセウス座流星群の流星が、
ここ府中の空でもちらほらと流れていました。
 

8/10-11、月と火星の接近

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)21時20分5秒
返信・引用
  この夜は、この秋に接近する火星に、月が接近して見られました。
この夏は、深夜になると東の空に昇る赤い火星が目立ちます。
 

こんばんは~。

 投稿者:かいちょメール  投稿日:2020年 8月17日(月)21時11分14秒
返信・引用
  こんばんは。管理人さんが少々お疲れのご様子なので、
かわりになるかどうかはわかりませんが、ちょっと書き込んでみます。
みなさん、もしよろしければ引き続きご投稿ください。
 

8/9。

 投稿者:いまほし管理人Fメール  投稿日:2020年 8月 9日(日)23時59分14秒
返信・引用
  3夜連続観望会を担当して、どうにか3勝。
マスクをつけたままの応対はなかなかツライものがありますね。

今夜の月は更待月。
となりの紅い星は火星です。
あ、画像は土星です(^^;;

台風5号の進路が気になるところですが、
被害のないよう祈るばかりです。
 

/60