teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


体験見学ご希望の方へ

 投稿者:スポルトファンタ  投稿日:2016年 7月31日(日)16時32分7秒
  レンスポンスが遅れて申し訳ありません。8月は夏休みにてスクールがお休みとなります。
9月は、第2、第4土日で9時から長生村尼ヶ台公園にて練習開始となります。
詳しくyurishal @ezweb.ne.jp もしくは 08065600529の石村までご連絡ねがいます。
 
 

見学

 投稿者:村田  投稿日:2016年 7月19日(火)23時58分26秒
  はじめまして。大網白里市在住の村田と申します。
小学校3年生の息子がラグビーに興味があり、一度練習を見学させてもらえないでしょうか。今後の練習予定を教えてください。
 

4月 本格的に始まりましたよ

 投稿者:まっちゃん先生  投稿日:2016年 4月26日(火)12時26分11秒
  みなさん、長い間見守ってくれてありがとうございます。
阿井さん、留守の間、細々とでも継続していてくれてありがとうございました。
3月31日に大畑京介君から電話があり、「どうしてますか?」ってことで、「どこにいるんだい」と聞くと家に戻っているということで翌日4月1日に家に来いよということで待っていたら、少し太めの青年が訪ねてきました。『あれっ?京介は随分変わったな??』なんて思ってたら「中島で~す」って 「オゥ~中島君か 変わってないなァ~昔の面影のまんまだ」ってすぐに中島君のことを思い出しました。京介君はスラッと背が伸びて昔の京介そのままです。京介のいいコンビだった高貫大(ヒロシ)くんも一緒で、3人の若者に囲まれて昔のことがつい昨日のように昔話に華が咲いて素敵な時間を過ごさせてもらいました。「あいつがどうしたこいつがどこ行った」などと話が盛り上がって予想もしていなかったほどラグビーを続けている子供達がいることに驚きと喜びでいっぱいです。
流経、市船、佐倉、幕総 とその時期の県下ベスト4の強豪高校ラグビー部にスポルトファンタ出の子供達が中心メンバーとなって活躍していたことは予想もしない??大喜びです。
また、地域にラグビーの芽を蒔こうと始めた小学校出前授業から続いている八積小学校では今でも阿井さんがコーチになってタグラグビーが続いている知らせです。中学校では一時中断したものの、その中から高校ラグビー部に進んでキャプテンを務めた子供も出ている知らせを聞いて、「欲のないラグビーボールを通した子育て程度のクラブ」がそんなに良かったんだと思えて嬉しい限りでした。
その前後にも東海大、商大、千葉大等でラグビーを続け、この春には実業団リーグのクラブチームに入団した選手がいることには、「え~そんなつもりでラグビー教えていたわけではないのに…」っと言いながらも嬉しい嬉しい、指導者冥利に尽きる思いです。
因みに実業団チームに入団したのは誰からも好かれていたあの阿井翔太くんです。
話ではスポルトファンタのNZスタイルのラグビーで育った子供達は、高校大学の日本ラグビーとはちょっと違っていてちょっと困ったときもあったようですが、それが良かったということを口々に言ってくれていたことに少し救われた思いがしました。
さて、新チームは小学校3年生を中心にする9人のメンバーが第2第4の隔週土日、長生村の尼が台公園広場で練習しています。新しい若いお母さん達もスポルトファンタのもっている持ち味をすっかり気に入ってくれて一緒にゲームを楽しんでくれています。
上は社会人3年目くらいになるでしょうか、下は丁度高校卒業大学2^3年生の頃です。そして第2世代がいま産声を上げてスタートしたところです。
ラグビー・ラグビーってそんなに大それた欲も持たずに子供達には【狭い日本を出て広い世界を知れ】「そのためのひとつのラグビーだぞ」くらいなことで始まったスポルトファンタに実業団チームの選手が出て、企業チームで活躍する選手が出て、大学チームの選手が出て、遠い広い大地で夢馳せる若者が出て とスクスク育っている若者達を見て、また新たな勉強にもなり新しい意欲にもなりました。
今度は、この第2世代の子供達がどんなふうに育つのか遠目近目に応援していてください。
因みに昔のあの頃みたいに1年生2年生も混じる「3年生チーム」は『3.4年生クラス』で対等に戦っています。
15日は市原スポレクパークで練成会が行われます。ここでどんなことが起こるのか今から楽しみにしているところです。
新規メンバーをどんどん紹介くださいネ。
 

おめでとうございます

 投稿者:ビッグダディ  投稿日:2016年 4月23日(土)06時43分51秒
  ラグビースクールの再開することができ、地道にやってきた結果でしょうか。もちろんRWCで日本チームの活躍が大きな起爆剤になったことは否定できません。実際に先日、協会の総会に出席して感じたことは、小学生のカテゴリーで爆発的に入部者が増えたことです。この盛り上がり“ブーム”だけで終わらせず、継続できれば本物になるのではと感じます。
ぜひ興味のある方は、グランドに足を運んでください。お待ちしています。
 

スクール活動再開? 

 投稿者:まっちゃん先生  投稿日:2015年10月24日(土)10時58分40秒
  2015年10月24日(土)
2011年以来の投稿ですから4年振りです。みんな大きくなって逞しく且つ何かに向かってやっていることと思います。最後の部員は高校卒業か大学生か、もう仕事に就いていることでしょう。
身近な卒業生たちとは時々連絡や近況をいただいています。高校大学社会人でまだまだラグビーと関わって余暇を横臥していることを聞くとよかったなぁ~って喜んでいます。
私は2011.3.11を機に大きく人生が変わりました。支援・絆という美句美名のもとに隠された報道では伝わっていないモノや儲けに群がる生々しい日本と日本人、経済力に物言わせるニッポンの裏にある格差貧富の差の大きい現実と自分よがりな日本人を見過ぎてしまいました。なんとかせねばニッポン なんて思ってそれ以来何かかにかのリボリューションに関わっています。
そんなことでなかなか地元に帰れなくて、今は福島県南相馬市にいます。震災当時から放射能漏れの被災で避難したり家族が飛散したりで生活環境が変わり屋外活動が制限されたあの時から4年が過ぎ、その4年の暮らしが大きく影響して目に見えない負の変化が表れ始めているのが今です。ことに気付き、これから長い人生がある子供達の体力低下や屋外での身体活動制限から来る肥満傾向などへの対策に向けた福島県の学校体育授業への専門アドバイザーとして被災地域を含む海沿いエリアの小学校を巡回して子供達を思いっきり動き回らせる授業のお手伝いをしています。
もちろん、ラグビーボールを蹴ってみんなで追い掛け回すなんてこともやってます。子供達には理屈抜きにガッツリ戯れられる時間が何よりです。
さて、ワールドカップ日本代表の活躍ですっかりブームになっているラグビー、私の携帯電話にも「ラグビーやってますかぁ?」って問い合わせが入ります。今の事情をお話しして「なかなか・・・・」と答えるのですが、けっこな人数になりました。「ウ~ン???」と考えました。
でも・・・・スポルトファンタRFSのスタートはブームに関係なく純粋にクラブの雰囲気とラグビーのもつ良さがいいなって思ってくれた人たちの集まりで始まり、みなさんで育ててくれました。いまはブームに押されて、ブームに乗っての問合せです。
このブームがラグビーを人気スポーツに押し上げてくれることは大歓迎です が、ブームは冷めやすくもあるのです。
でも、少し考えました。見かけや上辺から入ってきても、それに触れ、やっているうちにその中身がわかってきて、だんだん本物になってくんだろうなって・・・本物にするのは指導者の姿・力量にかかってくるんだろうなって・・・・
遠くにいる(この先外国の教育に貧している国への渡航も予定しているので)自分に出来ることは????とよくよく考えてみました。折角、千葉以南に灯したラグビーの灯をもう一度輝かせて、根付かせたい・・・・という思いが沸々と湧いてきます。
初心に返って、小さなスタートからリスタートさせてみようかなと思っています。
現在小学2年生を中心に7~10人くらいの膨らみです。
長らく休止していた掲示板ですから、多くの人の目に止まらないでしょうが、これを見た人は近くにラグビーしたいという小さな子供がいましたら是非ご連絡ください。
以前みたいに盛大な活動は出来ませんが、仕事の都合や日程の都合など大凡の準備が出来ましたら公示します。活動再開に向けて先ずはブームであろうと何であろうと「ラグビーやってみたい」という子供を集めるところからですので「これ!」と思う子供(親御さん)がいましたらこのことをご紹介ください。
皆さんの目に止まることを期待して
ご無沙汰していながら図々しいですがよろしくお願いします。
 

まだまだ寒いですが練習頑張ってください!

 投稿者:NPO法人神流川スポーツクラブ  投稿日:2013年 2月 2日(土)15時27分13秒
  ホームページを拝見させていただきました。
NPO法人神流川(かんながわ)スポーツクラブの寺井と申します。

当クラブでは群馬県藤岡市(旧鬼石町)にて、
廃校であった旧美原小・中学校を総合型スポーツ合宿施設に改装した
「神流湖(かんなこ)スポーツアカデミー」を管理しております。

「多種目・多世代・多志向」を基本に、自主運営型・複合型スポーツクラブ
として全国に活動・交流を目指しておりますので、
これからも皆さまからのご声援を宜しくお願いも致します。

活動報告の為Facebookを始めましたので、是非ご笑覧ください。
皆さまの合宿・キャンプのご利用をお待ちしています!
―――――――――――――――――――――
特定非営利活動法人神流川スポーツクラブ
クラブスタッフ 寺井貴之
埼玉県本庄市前原2丁目11番地8 からこビル1E
―――――――――――――――――――――

http://www.k-sc.jp

 

お久しぶりです

 投稿者:大輝の父  投稿日:2011年11月14日(月)15時18分42秒
  松田先生お久しぶりです。
先生のブログを読ませていただいております。現地の大変さや先生の行動力が伝わってきます。
昨日,千葉テレビで千葉県代表(ラグビー)の放映があり親子で興奮してみていました。
阿井先輩は市立船橋の3番 そして健寛先輩は佐倉と画面の中に出てくる選手を見て大輝は
興奮していました。そして解説者は部活の顧問(小川先生)自分がラグビーを覚えたスポルトからこんなに選手がいるんだと喜んでいました。
 自分は今 新人戦の地区予選が始まり,12日勝ち次へと進んでいます。新チームではウイングですが,学年ではスタンドとしていろいろ顧問から指導をいっぱい受けているようです。小川先生からは大輝が3年になる時は県で準決勝まで残れるチームを作りたいとの話をされています。今 本人は2年に交じってのウイングの仕事 1年チームではスタンドわからないことでいっぱりのようです。柏先生からは,スポーツだけではなく学習やチームの人間関係などを指導されているようです。
落ち着いたらお会いしてお話がしたいなと思っています。



 

近況報告

 投稿者:松っちゃん  投稿日:2011年 6月19日(日)03時24分12秒
編集済
  みなさん元気ですか
私は、いま岩手県一ノ関にいます。
ここを拠点に、震災地域を訪問してスポーツプログラムで何らかのお役に立てることに関る仕事にタッチしています。
被災地の現状は、一見何もなかったような平和な光景と、地球が大暴れした生々しい姿が混在する不思議な感じです。
みんな何もなかったように、元気なように、笑って過ごしているけど・・・・
人間いよいよ困ったら笑うしかない・・・というあの状態に似ているのでしょう。
しかし、笑って誤魔化せる段階は一刻一刻と終わろうとしています。

生活のこと、支払いのこと、収入のこと、仕事のこと、暮らし場所のこと・・・・・
なくした命、肉親・・・・・

軽い荷物でもずっともち続けると腕が重くなるのと同じで、気軽さがいつかどっかりと重石になって覆い被さって来るときを迎えつつある時です。

このタイミングで被災現地に入れたことは幸運です。
来てみると、これからしようとしている取り組みはそう容易く終わるものではないことを痛感しました。

しばらくの間の留守 どころの話ではなくなりました。

そういう事情で、当分はこちらにかかりつけになりますので皆様には悪しからずご理解ください。

卒業生がそこそこに活躍のことが伝わっています。
それだけでも8年間のスクールが意味あるものであったようで幸せです。
再開する日を楽しみに、再会の日にまた飲食共に素敵な時間をもちましょう。

近況の報告にてご無沙汰を誤ります。

ときどき sposma.exblog.jp をご覧下さい。近況を載せます。

Norisan grande matsuda
 

■格安貸切バスのご案内■

 投稿者:㈱エクセルトラベルメール  投稿日:2011年 4月12日(火)09時33分27秒
  突然の書き込み失礼致します。
貸切バス、合宿を専門に取扱う「エクセルトラベル」です。

大会遠征や合宿など、年間で考えますと貸切バスをご利用される
機会が多いと思います。
少しでも料金を抑え、子供たちの育成に少しでも貢献できればと思い
当社は独自のルートで貸切バスをお客様にご案内しております。
無料でお見積りをいたします。先ずはお問合せください。

<<格安バスプラン>>
◆ 大型53人乗り ¥50,000~
◆ 中型28人乗り ¥30,000~

夏合宿等の受付も開始中!
ご希望のご日程で合宿をご案内いたします。
菅平高原をはじめ、人気の合宿地を取り揃えております。

1泊3食付¥6,300~(宿貸切り、ミーティングルームなどのご希望も可能です。)
お見積り・ご相談無料!お気軽にお問合せ下さい。

団体旅行・合宿専門
株式会社エクセルトラベル
埼玉県川口市栄町2-11-8
TEL:048-259-1991 FAX:048-259-1988
HP:http://www.gasyukuguide.com/

HP管理者様、ご迷惑でしたら削除お願いします。

http://www.gasyukuguide.com

 

先週はありがとうございました

 投稿者:松っちゃん  投稿日:2011年 4月 8日(金)08時03分42秒
編集済
   2日の6年生を送る会には素晴らしい時間といっぱいの差し入れをありがとうございました。
ラグビースクールらしいことをしてやれなくて心苦しくも感じています。

 我家の前の小山に探検したり、遭難?したり、探しにいったお父さん達が帰ってこなかったり m(^0^)/m
最後の、育っていく卒業生からの言葉では幹生くんの思いのこもった言葉に胸が詰まりましたね。
いつか必ず、この5年間、3年間でも、8年間というラグビーボールとその仲間に触れた時間が力になるときがあると思います。

こちらは今日は小学校の入学式です。
中学校も入学式を迎えるのでは・・・
新しい出発に乾杯を!

さて、残った3人の小さなラガーをどうやって育てていくか・・

 私はアルペンスキーという1人で闘う競技を全うして、いくつかの大きな大会で個人優勝も経験し、全国大会ではチーム優勝も経験しています。
 ある時期トップ集団に位置した人間ですので1人の闘いという厳しさと気楽さ、可能性と喜びはよぉーく知っています。
 日本という狭い世界を飛び出し、本場のヨーロッパアルプスに活動場所を移し個々の子供をマンツーマンで育て日本を代表する選手に育てたこともあります。
 そのとき、大切な子供さんを、まだまだ若く未熟で信用置けない私に預けてくれた親御さん達の勇気と卓越した子育て観には敬服しています。
 しかし、今の世の中、頑張ること、頑張らせることへの刺激の少ない親御さん達の子供さんを引っぱっていくのは難しいことのように思っています。

しっかり預けてくれるのなら大いにやりますが・・・

時間を必要としますが新しい仲間は必ず増えるでしょう
ここで8年間築いたラグビー文化はそう容易く消えるものではありません。
卒業していった子供達のためにも、心を向けてくれた親御さん達のためにも永久に頑張りましょう。

今週末は他でのラグビープロモーションに関わる仕事で出かけます。

在校生の皆さんには、練習開始の日の連絡はもうしばらくお待ちください。
 

レンタル掲示板
/15