teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


しょうどしま丸入港

 投稿者:フェリーあずき  投稿日:2017年 2月25日(土)10時32分38秒
返信・引用
  aisで確認したところ、本日の午前9時半頃に広島を出港しました。
このあと、高松港に入港し、午後4時半頃に小豆島土庄港に入港予定だそうです。
 
 

4月1日以降の宇高航路は第一しょうどしま丸

 投稿者:とうちゃこ  投稿日:2017年 2月24日(金)02時29分0秒
返信・引用
  4月1日以降の四国急行フェリー宇高航路ですが、第一しょうどしま丸が使用されるみたいです。一方で乗用車の運賃が一律2500円になりますが、無料だった同乗者も料金(旅客運賃)が徴収されるようです。

ttp://www.yomiuri.co.jp/local/kagawa/news/20170222-OYTNT50276.html
 

高辺山より…2008年10月

 投稿者:とうちゃこ  投稿日:2017年 2月22日(水)15時24分48秒
返信・引用
  2008年10月に高辺山から撮影した、宇野港に出入りするフェリーです。この頃は宇高国道フェリーや津国汽船が健在で、四国フェリーも含め本数がある程度はありました。きのうと同じく正午過ぎの撮影です。

①宇野港全景。フェリーセンターには四国フェリー(現:四国急行フェリー)の第八十五玉高丸(奥)と小豆島フェリー(現:小豆島豊島フェリー)のせとしおの姿が…(後者は4年前の春にインドネシアへと旅立ちましたが、前者もこの春以降に海外へ旅立つのでしょうね)。宇高国道フェリー乗り場そばの大きな倉庫と煙突も健在でした。左下の空き地には現在瀬戸内温泉たまの湯がありますが、それもまだありませんでした。
②宇野港に入港しようとする津国汽船の第十一日通丸(右)と宇高国道フェリー(船名不明)です(以上2点:2008.10/28)。
③三井造船をバックに…第十一日通丸(2008.10/30)。

当時は小豆島在住の方がされてた瀬戸内のフェリーサイトがあり(5年ほど前に閉鎖)、掲示板にその時撮影した画像も投稿していました。あの頃が懐かしい…。
 

九州郵船ヴィーナス 海洋生物と衝突事故

 投稿者:クラゲのサリー  投稿日:2017年 2月22日(水)00時13分53秒
返信・引用
  昨日、午後0時45分頃 博多港から厳原港へ向かって航行していた九州郵船ヴィーナス号が厳原港 手前15km付近の海域で船底に海洋生物が衝突しヴィーナス号の船底の水中翼が破損し乗船客 男性4人 女性3人が軽い打撲を負ったそうです。

 

Re: 高辺山より…第八十七玉高丸

 投稿者:とうちゃこ  投稿日:2017年 2月21日(火)18時58分13秒
返信・引用
  > No.26660[元記事へ]

フェリーあずきさんへの熱きお返事です。

> とうちゃこさんへの熱きお返事です。
>
> > 昼過ぎ…久々に宇野港の東側にある高辺山へと登り、この春で引退する第八十七玉高丸を撮影してみました。
> >
> > ①背後に高松がうっすらと見える直島水道を通り、あと少しで宇野港というとこまで来た第八十七玉高丸。
> > ②三井造船と飛洲灯台をバックに…。
> > ③ひかりとの2ショット。いつの間にかフェリーてしまと同じ塗装に変わってたのですね。
>
> 四国急行フェリーの新ダイヤが発表されました。
> 宇野発 6時25   9時15   11時50   15時45   18時20
> 高松発 7時50   10時35   13時05   17時05   19時50  です。
> 新ダイヤの実施と同時に乗用車の通常運賃を値下げし、2500円となります。
> 使用船舶は、小豆島航路のバリアフリーフェリーの定員490名を導入します。
> 第八十五玉高丸、第八十七玉高丸共に引退です。

情報ありがとうございます。

宇野発の始発が6時25分発に早まりましたか。ということは高松には7時30分頃に着けますね。その一方で高松発の最終が20分早まっていますが…。乗り場がサンポートに変わるということで、ことでんやJRの駅が近くなりそうですね(特にJR高松駅はシンボルタワー方面への通路を通って行けますし…)。
 

Re: 高辺山より…第八十七玉高丸

 投稿者:フェリーあずき  投稿日:2017年 2月21日(火)18時20分14秒
返信・引用
  > No.26659[元記事へ]

とうちゃこさんへの熱きお返事です。

> 昼過ぎ…久々に宇野港の東側にある高辺山へと登り、この春で引退する第八十七玉高丸を撮影してみました。
>
> ①背後に高松がうっすらと見える直島水道を通り、あと少しで宇野港というとこまで来た第八十七玉高丸。
> ②三井造船と飛洲灯台をバックに…。
> ③ひかりとの2ショット。いつの間にかフェリーてしまと同じ塗装に変わってたのですね。

四国急行フェリーの新ダイヤが発表されました。
宇野発 6時25   9時15   11時50   15時45   18時20
高松発 7時50   10時35   13時05   17時05   19時50  です。
新ダイヤの実施と同時に乗用車の通常運賃を値下げし、2500円となります。
使用船舶は、小豆島航路のバリアフリーフェリーの定員490名を導入します。
第八十五玉高丸、第八十七玉高丸共に引退です。
 

高辺山より…第八十七玉高丸

 投稿者:とうちゃこ  投稿日:2017年 2月21日(火)14時46分38秒
返信・引用
  昼過ぎ…久々に宇野港の東側にある高辺山へと登り、この春で引退する第八十七玉高丸を撮影してみました。

①背後に高松がうっすらと見える直島水道を通り、あと少しで宇野港というとこまで来た第八十七玉高丸。
②三井造船と飛洲灯台をバックに…。
③ひかりとの2ショット。いつの間にかフェリーてしまと同じ塗装に変わってたのですね。
 

第八十二玉高丸はいま…

 投稿者:とうちゃこ  投稿日:2017年 2月19日(日)19時30分59秒
返信・引用
  検索かけていたら偶然見つけました。現船名はDHARMA RUCITRA3です。

ttp://www.marinetraffic.com/en/ais/details/ships/shipid:1411647/mmsi:525005325/imo:8904939/vessel:DHARMA_RUCITRA_3
 

Re: あの騒動から7年…

 投稿者:とうちゃこ  投稿日:2017年 2月19日(日)16時29分5秒
返信・引用
  > No.26652[元記事へ]

orange8さんへの熱きお返事です。

> とうちゃこさんへの熱きお返事です。
>
> > 7年前の今日(2月12日)を覚えていますか?宇高航路を運航していた宇高国道フェリーと四国フェリーの2社がそろって廃止届けを提出した日であります。その日のニュース(岡山・香川ローカル)はこの件をトップニュースで取り上げていました。
> > 翌月、2社は相次いで廃止届けを撤回しましたが、その2年後に宇高国道フェリーが運航休止となりました。以降、宇高航路は四国フェリー1社のみの運航となりましたが、24時間運航廃止を含む減便が相次ぎ、この春からは1日5往復になろうとしています。厳しい状況が続いていますが、何とか存続してほしいものです。
>
> こんばんは。
> 当時、四国出張の足として運送業ではありませんでしたが掛け乗りのチケットを使わせていただいていました。
> この年からだったかでしょうか、四国フェリーのチケットで宇高にも乗船することが可能になりましたね。
> たかまつ丸にマンガの部屋ができたり、できる形でのサービスに力を入れ始めた矢先に政策的な高速代のダンピングがあったりで、宇高国道から減便が始まっていったのではなかったかでしょうか。
> 岡山に赴任した90年、フェリー代が5m未満5100円ではなかったかとおぼろげな記憶ですが、12年春の転勤前には2500円以下での乗船が可能になりましたが、その頃には3社運航時代にさえあたりまえに見られた夜間便の積み残しも橋が通行止めにならないと見ることができない光景になっていました。
>
> 1日5往復ですか。1船で十分まかなえるタイムテーブルが組めそうですが、物流を支えた存在理由がすべて否定されたような感じに受け取れることを悲しく思います。残り数年のサラリーマン生活の半分以上の時間が宇高航路に助けられた時間でした。
>

こんにちは。

確かに2008年春の宇高国道フェリーの減便を皮切りに2社の相次ぐ減便が続いたのでしたね。2004年に四国フェリーとの共同運航になった津国汽船が宇高航路から撤退したのもその真っ只中でした。ちなみに2008年春の宇高国道フェリーの減便では所有船5隻フル運航から4隻運航+予備船1隻(5隻の中から1隻がローテーションで…)となりました。その時に親会社の加藤汽船所有だった元津国汽船第十八日通丸の予備船ふじ丸が引退しています。それからしばらくしてたかまつ丸の船内にマンガ喫茶が登場したのでしたね。私も一度だけですが利用したことがあります。

この春からは1日5往復にまで減便されますが、何とか存続することを祈りたいですね。

①たかまつ丸の船内マンガ喫茶です(2008.10/29)。利用した時の撮影ですが(私だけの貸切でした)、この時が最初で最後の利用となりました。
②インドネシアへ向けての出航を待つふじ丸です(2008.11/3)。約半年前までドック代船として活躍していました。
③玉野市内の山より…こくどう丸です(2012.9/15)。約1ヶ月後に航路運航休止となり、このこくどう丸が最終便に就きましたね。
 

日本一長距離列車の一部分廃止

 投稿者:ふわふわかっぱ  投稿日:2017年 2月19日(日)15時14分34秒
返信・引用
  来月3月4日にJRグループがダイヤ改正を実施しますが、日本一長距離列車の369M(岡山から下関まで片道運転)が 運転区間を一部分廃止となりました。
始発駅の岡山駅から西の糸崎駅始発となり下関までの運転となります。
走行距離が約400km近く、停車駅も約90駅 をまめに止まって行く各駅停車列車が、また一つ 減ってのんびり行く鉄道の旅も無くなっているような気がします。
 

2年の時間は… 2時間45分の自由時間

 投稿者:orange8  投稿日:2017年 2月18日(土)21時08分32秒
返信・引用
  > No.26654[元記事へ]

きんいん2  は  うみかじ2  に。
ちょっと、肉盛があるようなないような…。どう見てもありますよね…。


帰りの機材遅れでごった返す那覇空港で待ちぼうけ2時間座る場所なし、仕方なく宮古島そば・石垣そば・最後に沖縄そばをクリア。プチ自慢は寿司つき南大東そばを食べたことがあることです…。
 

2年の時間は

 投稿者:orange8  投稿日:2017年 2月18日(土)20時54分10秒
返信・引用 編集済
  宮古島翌日。看板を少しだけ朽ちさせていました。最悪の天候で、出船入船はありません。
今回は土曜日の飛行機がべらぼうに高く当日夕方帰り。
下段 今回
 

2時間の自由の中で

 投稿者:orange8  投稿日:2017年 2月18日(土)20時40分10秒
返信・引用 編集済
  最悪の天候の中の初宮古島。
2年前役目を終えた うぷゆう にあったのが石垣。

平良(ひらら)港、 欠航した フェリーたらまゆう と はやて海運さんの船でしょうか、遊覧船モンブランだけが客船。橋がもとになり航路はなくなり船がいなくなる、どこかと同じさびしい光景なのかもしれません。
 

Re: あの騒動から7年…

 投稿者:orange8  投稿日:2017年 2月18日(土)19時23分10秒
返信・引用
  > No.26646[元記事へ]

とうちゃこさんへの熱きお返事です。

> 7年前の今日(2月12日)を覚えていますか?宇高航路を運航していた宇高国道フェリーと四国フェリーの2社がそろって廃止届けを提出した日であります。その日のニュース(岡山・香川ローカル)はこの件をトップニュースで取り上げていました。
> 翌月、2社は相次いで廃止届けを撤回しましたが、その2年後に宇高国道フェリーが運航休止となりました。以降、宇高航路は四国フェリー1社のみの運航となりましたが、24時間運航廃止を含む減便が相次ぎ、この春からは1日5往復になろうとしています。厳しい状況が続いていますが、何とか存続してほしいものです。

こんばんは。
当時、四国出張の足として運送業ではありませんでしたが掛け乗りのチケットを使わせていただいていました。
この年からだったかでしょうか、四国フェリーのチケットで宇高にも乗船することが可能になりましたね。
たかまつ丸にマンガの部屋ができたり、できる形でのサービスに力を入れ始めた矢先に政策的な高速代のダンピングがあったりで、宇高国道から減便が始まっていったのではなかったかでしょうか。
岡山に赴任した90年、フェリー代が5m未満5100円ではなかったかとおぼろげな記憶ですが、12年春の転勤前には2500円以下での乗船が可能になりましたが、その頃には3社運航時代にさえあたりまえに見られた夜間便の積み残しも橋が通行止めにならないと見ることができない光景になっていました。

1日5往復ですか。1船で十分まかなえるタイムテーブルが組めそうですが、物流を支えた存在理由がすべて否定されたような感じに受け取れることを悲しく思います。残り数年のサラリーマン生活の半分以上の時間が宇高航路に助けられた時間でした。
 

高野山ケーブル

 投稿者:ぜんまん  投稿日:2017年 2月18日(土)16時49分44秒
返信・引用
  当分の間休止。高野山駅~橋本駅は代行バスを運行。1964年製造の車両の老朽化か。  

Re: 新しょうどしま丸

 投稿者:フェリーあずき  投稿日:2017年 2月17日(金)22時09分38秒
返信・引用
  > No.26648[元記事へ]

せと丸さんへの熱きお返事です。

> 新しょうどしま丸は2月25日に藤原造船から高松港に持って帰って来ます。
> 新しい船楽しみですね。

就航は3月10日だそうです。
 

玉高丸と宇野港のチヌ

 投稿者:とうちゃこ  投稿日:2017年 2月17日(金)16時53分57秒
返信・引用
  昨年の瀬戸内国際芸術祭2016の時に撮影した、玉高丸と宇野港のチヌの2ショットです。
①第八十五玉高丸(2016.3/26)
②第八十七玉高丸(2016.4/9)
 

新しょうどしま丸

 投稿者:せと丸  投稿日:2017年 2月15日(水)19時31分54秒
返信・引用
  新しょうどしま丸は2月25日に藤原造船から高松港に持って帰って来ます。
新しい船楽しみですね。
 

Re: なぜなじめないのかの自己検証

 投稿者:ハイパーびんごさん  投稿日:2017年 2月12日(日)22時51分43秒
返信・引用
  > No.26628[元記事へ]

orange8さんへの熱きお返事です。

> あくまでも個人的な思いとして、垂直にそそり立つ船首~船体までの大きなくぼみに
> ■船首部ロープワーク甲板の貧相に見える頬がこけたように見える感じ
> ■客船としてみたときに感覚として持ちたい優美感の欠如
> ■鋼板材料を惜しみなく抑えた感じ
> ■戦時艦船を思わせる船首
> この4点と相成りました。大型旅客船やカーフェリーを建造する国内数社の日本標準になる日がこなければいいなと、船好きではありますが偏狭で小さなうつわと思いつつもそう思うんだから仕方ないかなと。

この、おがさわら丸ヘッドは耐えられません。
バウバイザーがある船は大丈夫だと思いますが、それ以外は、これからはこれが主流になるなんて未来は、個人的には絶対にやってこないで欲しいです。
だって、あざれあの頭が見えた途端ガクッとくるんですもの。
好き好きでしょうが、個人的には見慣れることはないと思います。
 

あの騒動から7年…

 投稿者:とうちゃこ  投稿日:2017年 2月12日(日)19時05分28秒
返信・引用
  7年前の今日(2月12日)を覚えていますか?宇高航路を運航していた宇高国道フェリーと四国フェリーの2社がそろって廃止届けを提出した日であります。その日のニュース(岡山・香川ローカル)はこの件をトップニュースで取り上げていました。
翌月、2社は相次いで廃止届けを撤回しましたが、その2年後に宇高国道フェリーが運航休止となりました。以降、宇高航路は四国フェリー1社のみの運航となりましたが、24時間運航廃止を含む減便が相次ぎ、この春からは1日5往復になろうとしています。厳しい状況が続いていますが、何とか存続してほしいものです。
 

レンタル掲示板
/521